ServiceNowお客様事例セミナー
Future of Work 2020 大阪

登録はこちら

日付: 2020年2月12日(水)14:00 – 18:00(13:30受付開始)※予定
会場: グランフロント大阪ナレッジキャピタルナレッジシアター

アジェンダ :
13:30 – 14:00 受付
14:00 – 14:40 ServiceNow基調講演
ServiceNow Japan株式会社 執行役員社長 村瀬 将思

14:40 – 15:20 「国内外向けITサービス管理の一元化とシステム運用業務高度化への取り組み」
住友化学システムサービス株式会社 ITサービス部長 白石 和志 氏
15:20 – 15:40 休憩
15:40 – 16:20 「急速に海外での事業展開をおこなう環境下での、適正なIT投資判断とプロジェクトモニタリング手法とは?」
参天製薬株式会社  情報システム本部 グローバルエンタープライズ&ヘルスケアシステムグループ グループマネジャー兼グローバルアプリケーションリード 堤 遠 氏
16:20 – 17:00 「IT Business ManagementによるIT投資ポートフォリオ管理プロセスの推進 ~グローバルで二重投資の排除に向けて~」
オムロン株式会社 グローバルビジネスプロセス&IT革新本部 企画室 ガバナンス部 西村 政弘 氏
17:00 – 18:00 懇親会・ネットワーキング ※軽食、ドリンクをご用意させていただきます
※各セッションの詳細はこちら

あなたの会社の働き方改革、今のままで大丈夫ですか?

各国の生産性(労働が生む付加価値)を測る、人口一人当たりのGDP。日本はわずか430万円、世界で26位です。日本の生産性は世界から置いてきぼりを食おうとしています。

すなわち、働き方改革とは、柔軟で働く人に優しい労働環境を実現するのと同時に、私たち一人一人が創造する付加価値を高める改革であるべきではないでしょうか?

今後あらゆる業種業態で市場はますますグローバル化し、各企業は多様で変化の激しい顧客要求に即応する競争力が求められます。そこでのキーワードは、モノからコトへのシフトと、顧客接点における体験価値の創造です。

人材難に喘ぐ日本企業にとっては、ITをフル活用し、労働集約型の人海戦術から知識集約型のデジタル経営へと脱却することが急務となります。

本Future of Workセミナーでは、このデジタル変革を、創造性/科学/俊敏性という3つの観点で読み解き、デジタル・プラットフォームによる打開策を議論します。もちろん、既に変革のジャーニーを歩み出した先進的なお客様にも3社ご登壇いただきます。

ご来場頂くすべての方が、ユーザー様自身の生の声、そして、弊社エキスパートによるソリューション・デモコーナー、ご来場者同士の懇親会を通して、自社に合った変革のヒントを見つけられる、そんな場になれば幸いです。

ご質問・ご不明な点等ございましたら、下記の事務局メールアドレスまでご連絡ください。 info-japan@servicenow.com

Register now

本イベントへの登録を以って、個人情報保護方針及び利用規約に同意する。